アプリ「Medibang paint」

「Medibang paint」
© 2015 Medibang inc

普段、私がスクリーンショット加工で使用しているアプリをご紹介。


描き込み系の加工では「漫画イラスト、お絵描きアプリ」というだけあって、このアプリでほぼ事足りてしまいます。Photoshopを使用している方ですとスムーズに扱えるアプリだと思います。逆を言えばそれなりの機能が備わっている、ということです。


無料アプリでここまでブラシが豊富なアプリは他にないと思います。しかもそのブラシひとつひとつを自分好みに設定が可能で、設定変更内容は保存できオリジナル設定のブラシを作成可能です。スマホアプリでここまでブラシ機能が充実しているのは少ないと思います。



保存形式は端末内とオンラインのふたつより選べ、オンラインで保存した場合は異なる端末から保存データを呼び出す事が可能。なので自宅のPCにて加工し、続きは外出先のスマートフォンで、ということも可能です。また、Medibangホームページにてお友達とチームを組んでおけば、オンラインで保存したデータをチーム内で共有することも可能。保存はpng、jpgから選択でき劣化も心配ありません。



私は、ほぼこのMedibang paintにて描き込みなどの加工を施したあとpng形式で保存し、他アプリで光源、フィルターなどの加工手順を踏んでいます。

多少知識がないと扱いにくいアプリかも知れませんが使い方などのサポートも万全なので、ある程度慣れてしまえばこれひとつで事足りてしまうと思います。それほど優れたお絵描きアプリ(加工アプリ)だと思います。(私もまだまだ全ての機能を使いこなせていませんが…)



褒め倒していますが、それぐらい信頼のおけるアプリだと思います。

Of artwork

ファイナルファンタジーXIVの スクリーンショット加工を中心に ◆ 当ブログに掲載している加工画像、また ブログ更新は全てスマートフォン(iPhone)にて 行っています 記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の商標、または登録商標です Copyright (C) 2010 - 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

0コメント

  • 1000 / 1000